サモエドの すずまる だよー!よろしくねー♪


by suzumaru-1110

キャンパスランチ

昨日は本郷の病院へ。

午前にひとつ午後にひとつ診察の予定があり、

お昼もここで済ませることに。

近くに出ても良いのだが、遊びに来てるわけじゃないし、寒いので出たくないのが私の本音だったり。


院内には、それこそ病院の食堂って感じのお店が2軒、そして上野精養軒、

ドトールにタリーズまであるのだが、

どうにも今一つ。いや今三つの感が有り、食べたーいっ気には。。。


そこで食事するよりは、出たくないけど、構内なら我慢して歩こう。


さすが天下に名の轟く大学。

私の出た地方の小さな大学には生協の学食しか無かったけれど、

ここには沢山のレストランが有って、その中には有名な日比谷の松本楼までも有ったりしちゃうのだ。


今回は医学部教育研究棟にあるイタリアンのカポペリカーノへ。

エレベーターに乗ると、ヒトゲノム研究室とか、さすがにそれらしい名前がズラッと。

何だか場違いな所に来ちゃった、怒られないかな~なんて気にもなるのだが、

13階のレストランのドアには見えない、いたって普通のドアを開けると、

広々とした空間に、学食チックじゃない、ちゃんとした(?)レストランがある。


d0149103_1412742.jpg


上天気なので、見晴らしの良いカウンター席で頂くことに。

d0149103_1421334.jpg

色々キノコのアラビアータ (840円)

d0149103_143115.jpg

鶏肉とポテトのローズマリー焼き (945円)

これにパンと飲み物が付いているので、お値段としては本当にお手頃価格。

味もどうしてどうしてなのだ。

そして特筆すべきは、パンが美味しいのだ!!

外はカリッと香ばしく、中はもちもち。

私がレストランで食べたパンの中でも、かなりの高位につく。

この日、我が家の夕食にクリームシチューを用意していたので、このパンが有れば最高だと思って、

売ってもらえないか聞いてみた。

『申し訳ございませんが、お売りできません。お代りご自由ですので、沢山召し上がって下さい。
 そして、どうぞまた近い内にお越し下さいませ。』

との返事。

うーん、じゃあお代りしたのをこっそり持ち帰る?!

なんて悪魔のささやきが耳に聞こえたけど、さすがにそれは出来ないので止めた。



店内は瞬く間にいっぱいに。それも学生はごく僅かで、社会人が多い。

大学関係者が来ているって感じよりも、一般の人が多い感じ。

年配の方から若い人、そして外国の方と様々。


サービスもお味もなかなかなので、お近くに行く機会があれば、

ちょっとアカデミックなランチはいかがでしょう?
by suzumaru-1110 | 2009-12-22 14:21 | ネロリの小部屋