人気ブログランキング |

サモエドの すずまる だよー!よろしくねー♪


by suzumaru-1110

小倉

この夏は、近しい身内を次々と見送りました。

祖母の時には帰省しましたが、叔父たちの時には、遠くから冥福を祈っただけでしたので、

お参りしたかったし、母の用事もあり、また帰ってきました。



d0149103_10591916.jpg


JR小倉駅。

いつもは飛行機で新北九州空港を利用するのですが、今回は新幹線を利用したので、

久しぶりに駅を見ました。

このモノレールに乗って、大学やバイトに通っていました。



d0149103_1111227.jpg


ご年配の方には「無法松の一生」で有名な小倉祇園太鼓。

住んでいる時は、初夏から始まる練習の音や、

祭りの期間中、街のあちこちから響いてくる太鼓やジャンガラの音が煩わしかったものですが、

今となっては、懐かしい。

「アッヤッサヤレヤレ~」

の掛け声が、聞きたいくらいでした。

小倉祇園は、太鼓をかついで、しかも両側から叩きながら練り歩く、全国でも独特のスタイルなんだそうです。

各町内や保存会などで、衣装も違いますが、無法松の一生主人公、松五郎にちなんで、車引きの恰好が多いかな。

大人から子供まで100組以上のグループが参加し、中には威勢の良い女性のグループもあり、私の友人も。

7月の小倉は独特の太鼓のリズムに包まれ、

夜になると、更に祭りは熱を帯びてきます。

一度は、沼津でお留守番組にも見せてあげたいと思いますが、すずまるはどうかな?

オリーブは苦手で、太鼓の音が聞こえると、凄い勢いで私を引っ張って逃げてましたけど。。。



d0149103_11201094.jpg



d0149103_11202454.jpg


この橋は、森鴎外が通勤のために使っていた橋なので、鴎外橋と言います。(通称かも?)

勿論、当時の物ではありませんが。

d0149103_11204382.jpg



オリーブと毎日散歩した街並み。

どこからか、ひょっこりオリーブが出て来そうな気がします。



d0149103_11231923.jpg


丸い屋根は、市立図書館。

高校生の夏休み、友達と集まって勉強と言いつつ、結局抜け出して、街でプラブラしてたなぁ。


d0149103_11254899.jpg


d0149103_1126468.jpg


友人親子が熱い日差しの中遊んでいます。


すずまるもこんな芝生を走らせたら、喜ぶだろーなー。

駅を除いては、すべて私の実家近くです。


静岡も富士山有り、伊豆の海ありで、良い処ですが、

やはり生まれ故郷は格別ですね。
by suzumaru-1110 | 2009-08-31 11:33 | ネロリの小部屋