サモエドの すずまる だよー!よろしくねー♪


by suzumaru-1110

<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

桃尻娘

d0149103_1949386.jpg


じーっ
(お恥ずかしいですが、毎日雨ばっかなので、洗濯ものが干して有ります。)

えっ?何をそんなに真剣に見つめてるかって?


d0149103_19512186.jpg


これこれ!

この季節が来たんだね~。

イチゴもメロンも良いけど、やっぱりアタシは桃が一番♪


d0149103_19543543.jpg


『すず、どいてくれないと座れないじゃん』

えっ?とと様も食べる気なの~?

これ全部アタシんじゃないの?

もしかして、また独り占めしようなんて考えてないでしょうね?

今度こそ、そんな事させないわよ。


d0149103_19571117.jpg


この視線に勝てる?

d0149103_1958129.jpg


『何食べよーと?』

あっ、もー姉ちゃん、横入りしてズルーイ!

アタシが先に待ってたんだからね!!

d0149103_200271.jpg


『姉妹げんかしなくても、ちゃんとあげるから』

本当?ちゃんとアタシに先にちょーだいね。

『桃なんてワタシは、食べるわけないっちゃ。うるさいっち言うんよ、すずまる』


d0149103_20371.jpg


とと様、もー姉ちゃん要らないって。じゃあ、その分はアタシにね。

やっぱり桃尻娘って言うくらいだから、私が一番多く食べなくっちゃね!
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-29 20:08 | 日記

ゆっくりお願いします

d0149103_19172898.jpg


最近すずまる少し大きくなったかなーって思う。

まぁ、スカスカだった毛が戻って来たのも有るかも知れないけど、体長とか体高が大きくなった気がする。

ちゃんと計ってたら、ハッキリした事が分かるんだろうけど、

そんなにマメじゃないので、なんとなくそう思うだけ。



親馬鹿の話になるけど、すずまるは本当に手がかからない、素直で優しい仔。

仔サモの時から、スリッパ、タオル、紙以外は、壊した事もないし、盗み食いもしない。

おやつをあげても、本当にもらって良いの?って言うように私を見てから、そーっと受け取る。


オリーブは、新築のマンションの壁に穴を開け、ソファーを壊し、私の眼鏡も何個壊したことか。

その他にもいろいろ有り過ぎて憶えてないくらい。

勿論、油断も隙もなく、盗み食いもやってた。

だからオリーブは悪い子で、すずまるは良い子って言いたいわけじゃない。

どちらも私にとっては同じように大切で愛しい。

ただ、すずまるは本当に育て易かった。育児ノイローゼにもならなかったし。



最近、体だけじゃなくて、他の面も成長して、本当に頭が良いなぁって感心。(娘自慢だと笑って下さい)

私が酷い肩こりなので、ツボ膏をいつも主人に貼ってもらうのだが、

その時、すずが舐めたりしないよう、バリケンに入れる。

でも最近は、ツボ膏を出して来ただけで、自分でバリケンへ。


その時だけじゃなく、私たちが出掛ける準備をしていると、

気配で察して、自分からやっぱり入って行く。

「今日は一緒にお出かけだよ」って言うと、バリケンからニコニコ笑顔で飛び出してくる。


そして最近驚いた事が、もう一つ。

動物病院に連れて行ったら、なんと自分で診察台にさっさと上ったのだ。

そして先生が「お終い。もう良いよ」って言ったら、また自分で降りた。

いつもは抱っこして上げ下ろししてたのに、ちゃんと理解して自分でやったのには、先生も私もびっくり。


d0149103_19371614.jpg


その笑顔、寝姿、何気ない表情、とにかく何をしていても可愛くて仕方がない。

抱きしめる度に、喜びを感じる。

大袈裟な言い方だけど、私の幸せを形作ったものが、すずまるのような気がする。



犬の一生は、人間の何倍ものスピードで過ぎているんだと思うと、

毎日幸せに楽しく過ごしてもらいたいと思う。


神様、ゆっくり時間を進めて下さい。お願いします。
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-29 19:47 | ネロリの小部屋

アツアツハフハフ

こんなにどんよりのお天気だと、苦手なはずのギラギラ太陽が恋しくなるね~。

d0149103_9231860.jpg


雨だとどこにも行けないし、時間はたっぷり有るから、お給料日前(我が家は月末)の例のアレでも作る?




そう、お財布が軽くなっちゃった時に登場する我が家の人気メニュー、餃子。

まずは皮を作りましょ~。


材料 小麦粉(薄力粉) 100g
         (強力粉) 100g
    熱湯        100cc
    塩    ひとつまみ


1.小麦粉、塩をボールに入れ、そこに熱湯をそそぎ、火傷しないように混ぜます。
 その内、粘り気が出て来るので、耳たぶの固さ位になるまで、コネコネ。

2.1が良い感じになったら、乾燥しないようにラップでくるんで、半日ほど寝かせます。
 
d0149103_930543.jpg


3.寝かせた1を片栗粉を振ったまな板の上で半分にします。

d0149103_9321976.jpg


4.半分は乾燥しないようにまたラップに包んでおき、もう半分は円柱状に延ばします。

d0149103_9335198.jpg


d0149103_93649.jpg


5.4を2センチ位にザクザク切ります。

d0149103_9372738.jpg


6.5を断面を必ず上にして、まな板に置き、麺棒で延ばします。
その時に、生地を縦横と置き換えながら延ばすと、初めてでもいびつになりません。

d0149103_9392430.jpg


7.6がこれ下の写真位の大きさになれば完成です。
  ちなみに丸くする必要はありません。
  個人的には、四角形か楕円位が後の作業がやり易いように思います。
  大きさもこれは一例ですので、お好きな大きさでどうぞ。
  
d0149103_9414485.jpg


ラップで包んでおいた残り半分の生地も全部延ばしたら、

あとは、お好きなアンを包んで下さい。

ちなみに、我が家は
  豚ひき肉 300g キャベツ適量 ニラ適量 長ネギ適量 玉ねぎ半個 鶏ガラスープ適量 
  干し椎茸の戻した物と汁適量 片栗粉少々 お麩砕いたもの適量 塩 こしょう 砂糖 
  オイスターソース 中華出汁の素少々 お醤油少々 ごま油少々 すりごま少々

きっと玉ねぎとか、砂糖、お麩はえーっと思われるでしょうが、

玉ねぎは甘味が出るし、お砂糖はコクが出来ます。

そしてお麩ですが、野菜も塩でもんだ後搾らないし、椎茸の戻し汁やガラスープが入り、

水気が多いので、その水分を吸わせるために、手で粉状にして加えます。

そうそう、野菜を搾らないのは、中国から来たお友達に教えてもらいました。

この方がジューシーに仕上がるし、アクのエグ味なども感じませんよ。



d0149103_9554325.jpg


欲張り過ぎないようにアンを入れたら、周りをぐるっと水を塗って閉じます。

その時に、

d0149103_9571039.jpg


プリーツスカートにする必要もありませんし、こうして全部閉じても良いし、

d0149103_9582257.jpg


上だけ閉じて、横が開いていてもok。中身が飛び出したりすることも有りませんよ。



d0149103_9594711.jpg


テフロン加工のホットプレートに並べて、温度を最高にします。

そうしたら

d0149103_102493.jpg


熱湯をこれ位じゃーっと注ぎ入れ、蓋をします。

後は、中のお湯が無くなって来たら、蓋を開け、サラダ油をほんの少しだけ回しかけます。

焼き目が付いてきたなーと思えば、

d0149103_1043851.jpg


ひっくり返して、完成です♪
(片栗粉が焦げ付いて、ちょっと返しづらいかも知れませんが、ヘラなどを使って下さい)


そしてそして最近ハマッているコレ

d0149103_1072171.jpg


埼玉川越の地ビール コエドビール


美味しいビールとパリパリ餃子、たまりませーん♪


皮はちょっと面倒ですが、市販の物と全く違うので、お時間のある時に試してみてはいかがでしょう?
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-28 10:13 | 作ってみました

operation Mr.Ranmaru

豪雨による災害、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興と元の生活に戻れますように。




d0149103_16454158.jpg


毎日、毎日、ここも降ったり、止んだりの繰り返し。

雨間をぬってのお散歩だよ。



お天気が悪いと、アタシのおもちゃも居ない。

いや、



d0149103_16523460.jpg


居た、居た~。

アタシ、ハンターみたいでしょ?えへへっ。



ところで、花火大会は、『雨で中止になっちゃぇ』っていう、不届きなアタシたち家族の期待を大きく裏切り、

盛大(?)に開催されたの。

昼間から、お祭りを知らせるバンバンって音が鳴る度、アタシは怒ったりしてて、

いよいよ打ち上げられると、もうどこに居れば良いのか分からなくなって、

ワンワン良いながら、リビングをウロウロしてたの。

そーしたらね、

大きなミルクガムくれたの。



そう、蘭丸君

『ガムでも貰って、気を紛らわすのはどう?』

って教えてくれたからなの。



それでね、蘭丸君作戦は、



見事成功!!


ありがとー、蘭丸君♪

ガムをはむはむしてる間に、花火終わっちゃった。

本当に花火って落ちて来ないんだね~。



2日目の花火の時間

d0149103_1722837.jpg


もう慣れちゃって、グースカzzzz



かか様は、食欲で花火克服とは、アタシらしいって言うんだけどさ、

ガム食べてる間の写真が無いのは、誰かさんが酔っ払ってたからなんだよね。

アタシの事言えないと思うんだけど~(ーー゛)


これで、毎年冷や汗かかずに済むよ。ありがとう蘭ちゃん♪

そして勝手に登場させちゃって、ごめんなさい<(_ _)>
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-27 17:06 | 日記

いよいよ

昨日は、とんでもないモノをお見せしちゃって、ごめんなさいね。

かか様は、お友達に「自分の犬から本当に吠えられたの?」って聞かれたらしいけど、

そりゃーね、アレ見たら、びっくりしてアタシ本当に真剣に吠えたのよ。

全部実話なの。

宅急便のおじさんがトラウマになってないか、心配。



d0149103_12385344.jpg


おや、昨日の夜は随分雨降ったのに、こんな所に置き去りにされちゃったの?

d0149103_12394120.jpg


早く持ち主さんが、迎えに来てくれると良いね。


『すず、うさぎさんお家に連れて帰ってあげる?』


d0149103_1240547.jpg


うーん、アタシ興味無いや。

それより、ここに誰かのニホヒがするんだよね。お手紙読んでる方が楽しいの。


d0149103_1242565.jpg


ささっ、アタシもせっせとお手紙書かなきゃ。

行きますよ、とと様。



d0149103_1243255.jpg


あっ、桟敷席の用意が着々と進んでる。


ついにアノ2日間が近づいて来たの。

この土日は、沼津の夏祭り。

ウチの横の狩野川で、2日間も花火が上がるのよ。

勿論、ここんチのリビングからも見えるの。

楽しみでしょ?って?



d0149103_1246299.jpg


アタシ、雷様も苦手だけど、何より花火が嫌いなの。



去年は、シャッター降ろしてもらったけど、音までは防げないから、怖かったんだよね~。

そんな大した量でも無いんだから、一晩でじゃじゃーんと威勢よく上げてくれた方が、

どうせなら良いのに。

ああっ、恐怖の二晩。。。

ねぇ、とと様夜逃げしない???
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-24 12:50 | 日記

妖怪

最近、アタシは毎朝とと様とお散歩なの。

かか様は、アタシたちが帰って来てから、一人でウォーキングに行くのよ。

何でも、ワンコの散歩は、立ち止まったりするから、ダイエットには効果的じゃないんだって。

なんだよ、可愛い娘と歩くより、一人で腕振って、大股歩きしてる方が良いなんて、冷たいじゃないのさ!

(ちなみに腕を大きく振って、腰を回しながら歩くとウエストに効果的で、いつもの歩幅より3センチ大きく歩くと普段使わない筋肉を動かすので、15分のウォーキングが1時間歩いた効果になるらしい。本当かは只今検証中)


汗いっぱいかいて、オバサン帰って来た、帰って来た。

どう?一人で楽しかった?アタシが居ないと寂しかったでしょ~。





d0149103_13423354.jpg


うっ、何じゃ?

d0149103_13432015.jpg


ええぃ、何奴、成敗してくれるわ。ワンワンワン!


d0149103_13462559.jpg


それにしても、正視には堪えられぬ。




*ご注意 この下には、見てはいけない写真があります。
       
     
     
     

続きを読む
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-23 14:05 | 日記

Riding

またまた変なビデオを見ては、アタシにも出来る?って言うの。

そりゃー、やってやれない事は無いと思うんだけどさ。

レデーはこんな事しません。

それにさ、もう何年も自転車なんて乗ってないから、かか様の方が乗れないんじゃないの?
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-22 13:11 | 日記

南国フルーツ

『すずちゃん、マンクット食べる~?』


d0149103_1617677.jpg


おや、珍しいこともあるもんだね。そっちから誘ってくれるなんて。

マンクットって分かんないけど、食べる、食べまんがな♪


d0149103_16182450.jpg


おおっ、初めて見るけど、

果物の女王、マンゴスチンではありませんか!

かか様は、これとンゴ(ランプータン)、ドリアンが好きなんだよね。


『何年か前からマンゴスチンは冷凍じゃなくて生も輸入解禁になったんだよね。懐かしくて買っちゃった』




d0149103_1622037.jpg


あれー?期待してたわりには、中身が。。。

本当は白い果肉が果汁をたたえてみっちり入ってるはずなのに。。。


d0149103_16241044.jpg


あーあ、これはハズレだね。美味しくないよ。

アタシの膨らんだ期待は、どうしてくれんの?



d0149103_16253850.jpg


そうそう代りを出してくれなくっちゃね!

『シャンプーに行った時に、お姉さんにもらったんだよ。

これなかなか美味しいね』

d0149103_16263864.jpg


ちょっとー、アタシのおやつ横取りしないでよ!



d0149103_1628984.jpg


シャンプーはちょっと苦手だけど、おやつは良いねぇ♪

お姉さん、またよろしくお願いしまーす。
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-20 16:30 | 日記

海の日 思い出

「海の記念日」って言葉を聞く度に、甘くて苦しい経験を思い出す。


それは第一回目の海の日のことで、もう10年以上も昔。

たしか未だ平日だったと思う。



その当時、私は未だ地元に居て、ちょっとしたお手伝いと言うか、何と言うか、そんな事をしていた。


海の日が制定されたと言うことで、地元では記念行事を行った。

まず初めに、第七管区の海上保安庁の巡視船に乗せられて、沖合に建設中(未だ埋め立てただけの段階)の新北九州空港の見学に行った。

巡視船が恐ろしく早かったのと、その当時10年後に開港になると聞いて、その頃私はどこに居るんだろう?

と、漠然と考えた。

その空港もとっくに開港して、私は思いもよらない、縁もゆかりも無かった静岡に居る。

人生って不思議だな。

そして私が人生を終える時は、果たしてどこに居るのだろうとも思う。




私の地元には、セメントや車を輸出するための外国船がやって来る。

その日は、そこに停泊している外国船の船長を訪ねて、歓迎の意を表すってのが、次のお役目。

幼い頃から見ていた巨大な船に乗り込めるので、嬉しかった。

タイタニックに乗るような気分とでも言おうか。


現実には、車を乗せるために大きく開けられた、船体から入って行き、

広くてガソリン臭く、しかも蒸し暑い中を歩かされたかと思ったら、

船長室は、たしかビル5階か6階位の高さにあるので、階段を上ることに。

客船では無いから、エレベーターなどという大層な物は、その船には無かったのだ。

急で狭い非常階段みたいな物を上らなくてはならない。

私はタイトなスーツを着せられ帽子にタスキにハイヒール、しかも手には真白な手袋と大きな花束。

なんとか上がって行ってたが、後ろ向きに落ちそうになったので、付き添いの男性に花束を持ってもらい、

暑くて死にそうになりながら、ドロドロになって着いた。


船長室には、にこやかなフィリピン人の船長が待っていてくれて、

「さあ、お嬢さんの為にシェフに用意してもらいましたよ」

巨大なシフォンケーキ生クリーム添えとセブンアップが出された。

やっと辿り着いたと思ったら、ああっケーキ。。。

喉が渇いていたので、セブンアップを一気に飲んだし、とてつもなく甘い甘い外国のケーキは、

食べられるもんじゃない。

しかしながら、ここで残すのも、相手の気持ちを考えると出来ずに、必死の思いで平らげた。

その後、操舵室も見せてもらって、たしか舵も触らせてもらったような。。。

でも、あまりにケーキが強烈で、船長と何を話したかも覚えていない。


階段をケーキでいっぱいのお腹を引きずりながら、転げ落ちずにやっと外に出られたと思ったら、

もう一隻訪問しなくてはならなかった。



お次は、船体にかけられた縄梯子みたいな、ユラユラ揺れる物でこわごわ入った。

キャプテンは、インドの方で、高級船員は家族も一緒に乗船しているらしく、

綺麗なサリーを纏った奥様も同席された。

奥様は、とんでもなく甘いチャイとサモサ、そしてインドの焼き菓子を優雅に勧めてくれた。

口を開くと、さっき飲んだセブンアップが飛び出しそうになったが、

外交問題にならないためにも、必死の思いで食べた。

だから、その船でその後何を話し、何をしたか、全く記憶に無い。



多分私が人生で一番甘い物を食べたのが、海の記念日。
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-20 16:15 | ネロリの小部屋
3連休、皆様楽しく過ごしてる?

アタシは可哀そうに、昨日も、一昨日もお留守番だったんだよ~。酷いよね~!



金曜日、本郷にいつもの用事で出かけてくるねって、アタシを残して出かけてった二人組。




『土用の丑の日も近いしね』って、

d0149103_19362183.jpg


ちょっ、ちょっ、ちょっとー、何これ?

d0149103_19374710.jpg


美味しそうじゃん!

うなぎと散し寿司?

えっ、違うの?


d0149103_19402059.jpg


ごなあ?

何じゃそれ?!

ああっ、穴子ね。って、アンタ達土用の丑の日とも全く関係なしい、

日本橋 玉ゐ?こらっ、日本橋って中央区でしょ?文京区ですら無いじゃん!

しゃばけの若旦那が住んでる所だよね?

本郷での用事の後に、大好きな穴子を食べに行ったんだって。
(二人とも、うなぎより穴子が好きらしいのよ)

箱飯と穴子散らし。

箱飯には、煮穴子と焼き穴子が載ってて、最後はひつまぶしの要領で、アツアツのお出汁をかけて頂くんだってさ。

そりゃー、うんまいでしょーよ。

でもアタシが待ってるってのに、そんな物食べてないで、さっさと帰って来なさいよ!


そして、土曜日。

今度は自由が丘に行ったの。

d0149103_19485842.jpg

アンチョビと長ねぎ

d0149103_19492593.jpg

マルゲリータ



アタシ抜きで、あっちこっち行っちゃって、しかもどれも美味しかったなんて、よくもヌケヌケと言うわね!


d0149103_19521770.jpg


明日こそ、遊びに連れてってくれないと、このタオルの命は無いと思いなさいよ!
[PR]
by suzumaru-1110 | 2009-07-19 19:58 | 日記